特別賞受賞作品
MF277_thumbnail.jpg
winner002.png

<授与>表彰状

副賞:QUOカード3,000円分

メディアアート賞
MF277「Vanishing point」
湯浅 晨永(リーダー)メディアデザイン学科 マンガイラストコース 2年
菅尚哉・松居舜一郎・大久保麟太郎・寺田勇輝・乾優也・中塚翔子・寺岸風太
<メディアアート賞審査評>

デジタルがあたりまえのこの時代にあえて、カードゲーム・ボードゲームを集めて新しい提案をしてくれたこの作品。異なる個性をうまくまとめた作品です。表現のレベルはまだ低いですが、個性の大切さとそれを認め合う協調性はこれからのアートの世界にとっても必要な価値観です。そしてなにより制作者8人がとても楽しそうにものづくりをしていたのが良かったです。以上のことからMF277「Vanishing point」をメディアアート賞に選出します。

mf074.jpg
winner002.png

<授与>表彰状

副賞:QUOカード5,000円分

部活賞
MF074「同居」
増谷 大加(リーダー)メディアクリエイト学科CGクリエイター専攻 2年
中井 悠斗・富永 雄凱・野村 悠十・白江 碧音・直原 渉太・稲岡 誉人・藤本 香子・平野 勇太・本郷 和則
mf078.jpg
winner002.png

<授与>表彰状

副賞:QUOカード5,000円分

部活賞
MF078「アート映像部 部活紹介2020」
直原 渉太(リーダー)総合情報メディア学科 CG映像クリエイター専攻4年
中井 悠斗・丸山 浩平・坂巻 紗衣・増谷 大加・富永 雄凱・平野 湧大・本郷 和則・白江 碧音・藤本 香子・野村 悠十
<部活賞審査評>

新型コロナウィルスによる影響で登校が制限された2020年度でしたが、困難な状況の中でもアート映像部は創作の手を止めず活動されていました。また学校行事や産官学連携等での動画制作に積極的に協力に活躍されたことも印象に残っています。今回のMF2021では二つの作品を部活賞として表彰したいと思います。