MFグランプリ作品
prixlogo.jpg

<授与>

表彰状

MFグランプリトロフィー

副賞:QUOカード6,000円分(最優秀賞副賞と合わせて12,000円分)

MF092

稲垣 潤

メディアクリエイト学科CG映像クリエイター専攻3年

<メンバー>川尻 啓慈/中村 龍真/松谷 匠

<作品の概要>

ゴミ処理場に捨てられた一台の古いロボットが、持ち主の元へ帰る為脱出をする、感動アクション。本作はストップモーションアニメです。音や動きなど徹底してこだわりを入れて制作しました。CGなどでは味わえないリアルで小さなゴミ達の世界をどうぞお楽しみください。

<審査コメント> 

3DCGを一切使用していないストップモーションによるアニメーションです。今回のグランプリ選定会議ではどの部門の最優秀作品も質の高い作品が揃っていて、一つに絞るのが難しかったですが根気のいるストップモーションでの制作はモノづくりにかける情熱なしには完成しなかったでしょうし、何よりもテーマの「Re:Birth」をわかりやすく感動的な作品に仕上げていた点を評価し今回のグランプリ作品として表彰したいと思います。